離婚届
離婚届は、各市区町村役場の窓口にて無料で入手することが出来ます。離婚届には、未成年の子の親権者や離婚後の旧姓に戻る方の本籍など必要事項を記入し、夫と妻、成人の証人2名の署名押印をします。

提出先は、婚姻中の本籍地か現住所の役場,別居をしている場合は夫婦いずれかの住民票がある役場です。 本籍地以外の役場に離婚届を提出する場合は、戸籍謄本が必要です。
離婚届が受理されると離婚が成立します。

以上のように、日本の協議離婚は世界でもめずらしいほど簡単な手続きで離婚することが出来るのです。



Page Top